人と組織の育成を支援します

icareer(アイキャリアのホームページに、ご訪問いただきありがとうございます。

急速に世界がテクノロジーによって進化し続けている中、人や組織は思うように変われないという現実があります。しかしながら旧態的な体制を変えていかないとこれからの社会に生き残ってゆけないという現状があります。

特に、刺激や情報量の少ない地方は、積極的に情報収集を行い、自分たちの強みを生かして変革してゆく必要があります。

私達は人や組織の面で企業変革のサポートを行います。そのために、以下のサービスを行います。

✅働き方が多様化する現在、従業員のキャリアの育成は企業にとっても個人にとっても大きなテーマです。
私たちは、キャリアコンサルティング(個別面談)、キャリア開発ワークショップ、セルフキャリアドック制度助成金の支援を行います。

✅コミュニケーションの結果は相手の行動や感情に現れます。価値観が多様化し、コミュニケーションが密になる現代、仕事や生活におけるコミュニケーションのウエイトは高くなる一方です。
「相手を尊重し傷つけず自分の主張をしっかりする」そんなコミュニケーションがとれるようになりたいものです。

✅アチーバス(ACHIEVE+US)は、チームの目標を達成するために必要な事を、多くの気づきを与えてくれるゲームです。楽しみながら自分自身で気づくことにより行動の変化が起きやすく、効果抜群です。ゲーム後はファシリテータが気づきを促進し、プレーヤーの成長を促進します。

✅アクションラーニングは、組織の問題解決力UP、個人の成長、組織の成長を同時に行います。
アクションラーニングの中で行う質問会議では、イノベーションに役立つチーム脳が成長します。
私たちは、アクションラーニングの導入支援やサポートを行います。

✅日本は急速に少子高齢化が進み、ますます人材不足が深刻となってきています。このような環境の中で企業が継続的に発展してゆくためには、個々の従業員の能力が向上し、企業に定着する事が重要な課題となってきています。
「従業員がモチベーション高く自ら成長してゆく仕組み」を作り、従業員をマネジメントしましょう。

お知らせ

自分は今のままでOK

”あー、またしくじった!!” ”なんで自分ってこうなんだろう。もう嫌になってくる!!” 自分自身が嫌になったりに嫌悪感を持つことってあったり ...
続きを読む

10/25(火)アクションラーニング体験会in金沢

 日時: 2017年10月25日(火) 13:30~18:00  場所: 〒920-0855 金沢市武蔵町14番31号 ITビジネスプラザ武 ...
続きを読む

10/11(水)質問会議体験会in富山

 日時: 2017年10月11日(水) 13:30~18:00  場所: 〒931-8334富山市千原崎1-7-17 ジオインフォシステムビ ...
続きを読む

8/2(水)アクションラーニング体験会-富山

 日時: 2017年8月2日(水) 13:30~18:00  場所: 〒931-8334富山市千原崎1-7-17 ジオインフォシステムビル3 ...
続きを読む

自分らしく生きる事とは

人には個性があります。世界には何十億といった多くの人がいますが、自分と全く同じ人はいません。姿かたちもそうですが能力や興味等の個性や価値観等 ...
続きを読む

自己効力感

自己効力感とは 「アルバート・バンデューラ博士」が恐怖症を克服した人をインタビューしたところ、ゼッタイ克服できないと思っていた恐怖症を解消で ...
続きを読む

7/23 アチーバス体験会-富山

 日時: 2017年7月23日(日)9:30~12:00  場所: 富山市岩瀬カナル会館  定員 12名  テーマ: 「人を惹きつける性格」 ...
続きを読む

7/20 アクションラーニング&マインドフルネス体験会-金沢

 日時: 2017年7月20日(木) 13:00~18:00  場所: 〒920-0855 金沢市武蔵町14番31号 ITビジネスプラザ武蔵 ...
続きを読む

For good business & happy lift

ご挨拶

私達には共通の願いがあります。それは、

・人がやりがいのある仕事ができる事、そして人として成長できる事。
・組織が活発に機能し所属メンバーが育つ事、そして組織力が高まる事。
・成長する人や組織が郷土を発展させる事

という願いです。

北陸の魅力

私たちは北陸で創業し、北陸を舞台に事業を展開したいと考えています。

北陸の大きな特徴は、急峻な北アルプスが冬季はシベリアからの季節風の影響を強く受け、世界的にも積雪の多い地域となっています。その雪が春には雪解け水となり、それが貴重な水資源となり、大地を育みます。

大河川の豊富で清冽な水が農業用水、発電用水、工業用水などとして安定した水資源として有効に利用されてきました。水力発電が盛んで豊富な電力を背景に工業化が進みました。

雪融け水が大地とはぐくんだ「名水」、ミネラル豊富な水が日本海に流れ込み、天然のいけすと言われる富山湾でとれる「新鮮な(きときとの)魚」、伝統的な「加賀野菜」、名水が育てる「地元野菜」、また、ミネラルたっぷりな名水で育つ「畜産物」、北陸は食の宝庫です。

そして、日本海と3000m級の北アルプスの山々がおりなす景色は美しく、四季の移り変わりによる景色の変化は北陸に住み人々を楽しませてくれます。

北陸の経済

北陸地方は日本列島のほぼ中央に位置し三大都市圏のいずれとも近接するという地理的優位性を持っています。

そして、新潟市から福井市まで人口10万人以上の8つの都市が連なっており、日本海沿岸の中心的なエリアを形成しています。

特に富山市、金沢市、福井市と3つの県庁所在都市がわずか136kmの間に並んでいます。

一方、海外に目を向けると、著しく経済が成長するロシア、韓国、中国といった国と向き合う位置にあります。

北陸地方からはこれらの国に国際線や国際コンテナ航路が定期航路として開設されており、我が国の玄関口として機能しています。

また北陸は自然災害が少なく、安全な地域でもあります。

一人当たり県民所得は近畿圏と並んで全国で最も高く、また、北陸の人口1人当たりの付加価値額は地方圏としては相対的に高い水準になります。

北陸地方に住む人々は教育水準や幸福度が高く、工業力の強さを背景に地方としては非常に豊かで生活に適した地域と考えられます。

このような大自然や豊富な食に恵まれた環境で育った北陸の人々は、潜在的に感受性が豊かで想像力に恵まれています。

北陸はこれからの時代をリードする可能性を秘めています。

私たちのミッション

今、日本は少子高齢化、働き方の多様化が進む中、人材不足が深刻な問題となってきています。

従業員の価値観を尊重し、従業員のメンタルケア、働く環境の整備は大切な課題です。

そして会社のビジョンを従業員と共有し、従業員から選ばれるような会社となる事、従業員の満足度が高くモチベーションが高い会社となる事、そんな会社に優秀な人材が集まり、会社発展の原動力となります。

また、人材の育成とともに「組織開発」も最重要なテーマの一つです。組織開発により、従業員間の「関係性」や「相互作用」を良好にしてチーム力を養い、組織の競争力を強化する事が求められています。

私たちは、個人および組織の育成面で多くの人や組織に貢献し、北陸および日本の発展に少しでも貢献したいと考えています。

 

(代表コンサルタント)岡本 実人